Rakuten infoseek

辞書

カロニ川【カロニがわ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

カロニ川
カロニがわ
Río Caroní
ベネズエラ南東部を流れる川。オリノコ川の右岸支流。ギアナ高地中部,ベネズエラブラジル,ガイアナ3国の国境が交わる地点に位置するロライマ山斜面に源を発し,西流したのち北へ流れを変え,鉱物資源に富むギアナ高地を貫流シウダードグアヤナの河港サンフェリクスでオリノコ川下流部に注ぐ。全長約 690km。下流部は航行可能であるが,オリノコ川への流入点付近には急流部があって航行を妨げている。包蔵水力がきわめて大きく,下流部にマカグア,グリ両発電所が建設されている。右岸支流チュルン川にかかるエンジェル滝は,世界最大の落差 (979m) をもつ滝として知られる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カロニ川」の用語解説はコトバンクが提供しています。

カロニ川の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.