Rakuten infoseek

辞書

カルロス・ジュリオ・M. アロセメナ

20世紀西洋人名事典

カルロス・ジュリオ・M. アロセメナ
Carlos Júlio Monroy Arosemena


1919 -
エクアドルの政治家,弁護士
元・エクアドル大統領。
富裕階級の出身で弁護士であったが、1960年上院議長兼副大統領となった。’61年政変により大統領となるが、’63年7月に軍部のクーデターで追放された。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カルロス・ジュリオ・M. アロセメナ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

カルロス・ジュリオ・M. アロセメナの関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))グリフィス石英岩ビダー牧野省三デミル(Cecil Blount De Mille)ドライヤー(デンマークの映画監督)反戦運動ルビッチ三・一独立運動

他サービスで検索

「カルロス・ジュリオ・M. アロセメナ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.