Rakuten infoseek

辞書

オリーブ油【オリーブゆ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

オリーブ油
オリーブゆ
olive oil
オリーブの果実 (油含量 40~60%) から圧搾して採油した不乾性油。淡黄緑色無臭清澄で,高価ではあるが風味のすぐれた食用油としてサラダ油に,また缶詰用として用いられるほか化粧用,薬用などの用途がある。脂肪酸オレイン酸 (65~85%) が多く,鹸化価 185~197,ヨウ素価 79~90。オリーブは地中海沿岸地方が主産地であり,近時,日本でも瀬戸内海地方 (小豆島) で栽培に成功したが生産量は少い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

オリーブ‐ゆ【オリーブ油】
オリーブの果から圧搾してとる不乾性油食用・医薬用・化粧用など用途は広い。オリーブオイル橄欖油(かんらんゆ)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

オリーブ油
 オリーブの熟した実を圧搾して得る油.脂質の70%がモノ不飽和脂肪酸で,15%が飽和脂肪酸.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

オリーブゆ【オリーブ油 olive oil】
オリーブの実から得られる淡黄色の不乾性油。比重0.914~0.929(15℃),屈折率1.4654~1.4683(25℃),酸価3.6,ケン化価185~197,ヨウ素価70~90である。10℃で濁り,0℃でペースト状になる。オリーブ油の約25%は固形グリセリド(ステアリン酸パルミチン酸,アラビン酸のグリセリドが主)であり,約75%は液状グリセリド(リノール酸,オレイン酸などのグリセリドが多い)である。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

オリーブゆ【オリーブ油】
オリーブの実からとれる不乾性油。食用・化粧品・薬品の原料などに利用される。オリーブオイル。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

オリーブ油
おりーぶゆ
olive oil
モクセイ科のオリーブの果実の果肉から採油される脂肪油。果実の含油量は25~60%。オリーブの主産地は、スペイン、フランス、イタリア、ギリシア、トルコなど地中海沿岸地方であり、日本では小豆島(しょうどしま)(香川県)などで少量産出するのみである。緑色の果実が熟すと、紫色さらに黒色になる。果汁の中に油は粒状となって存在している。核から採油されるオリーブ核油は、成分、性状ともにオリーブ油に似たものである。圧搾法により採油するが、さらに溶剤抽出法にかけることもある。最上等の品質のものを処女油といい、冷圧法で採油する。ヨウ素価は80~85。主要成分脂肪酸はオレイン酸で80%以上に達し、そのためオレイン酸の製造原料となる。不乾性油である。食用油としてサラダ油、てんぷら油に使用される。医薬品、缶詰用油にも用いる。食用に供しない油は主としてせっけんや化粧品に消費される。アルカリ精製の際に生ずる油滓(ゆさい)は、繊維工業用せっけん製造に用いられる。[福住一雄]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

オリーブ‐ゆ【オリーブ油】
〘名〙 オリーブの実からとった油。食用油、薬品、化粧品、石鹸などの原料ともなる。オリーブ‐オイル。〔医語類聚(1872)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オリーブ油」の用語解説はコトバンクが提供しています。

オリーブ油の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.