Rakuten infoseek

辞書

エーゴン アイアマン

20世紀西洋人名事典

エーゴン アイアマン
Egon Eiermam


1904.9.29 - 1970.7.19
ドイツ建築家
ノイエンドルフ生まれ。
ペルツィッヒで学び、デパートの建築部に勤務する。1958年には、ブリュッセル万国博覧会のドイツ館、’59年〜’62年にはベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念聖堂、’61年〜’63年にはワシントンのドイツ大使館などの建築にあたる。明確で繊細・優雅な細部処理、洗練された造形力によりドイツの代表的建築家の一人となる。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エーゴン アイアマン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エーゴン アイアマンの関連情報

関連キーワード

日露戦争史(年表)黒人問題[各個指定]芸能部門鉄鋼業日露戦争ロシア革命朝鮮映画佐藤栄作内閣アラバール多国籍企業

他サービスで検索

「エーゴン アイアマン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.