Rakuten infoseek

辞書

エコファーマー【エコファーマー】

大辞林 第三版

エコファーマー
eco+farmer〕
持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(1999年制定)に基づいて認定された農業者。都道府県が定める指針に基づいて、持続性の高い農法とされる堆肥による土づくり、化学肥料・農薬低減技術を組み合わせて農業生産を行う。 → 環境保全型農業

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

農林水産関係用語集

エコファーマー
「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」に基づき、都道府県知事から、たい肥等による土づくりと化学肥料や化学合成農薬の使用の低減を一体的に行う農業生産方式を導入する計画について認定を受けた農業者愛称

出典:農林水産省

エコファーマー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エコファーマーの関連情報

関連キーワード

北川えりクレーブクールeco farmer生島ヒロシ谷内里早川崎りえエコマネー遺伝子工学ガニメデの少年ミネソタの娘

他サービスで検索

「エコファーマー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.