Rakuten infoseek

辞書

エイエフエム図【エイエフエムず】

岩石学辞典

エイエフエム図
岩石の化学成分と鉱物組成の関係を調べるために,岩石の主成分であるSiO2以外の化学成分の比率で表した三角図であるが,AをAl2O3とする場合とalkaliとする場合がある.FはFeOを,MはMgOを意味する.(1) ソレアイト系列と非ソレアイト系列の岩石を扱う場合には,A=(Na2O+K2O)を,F=(FeO+Fe2O3),M=MgOの三成分系で表す図がよく用いられる.(2) 泥質変成岩に用いる場合には,A=(Al2O3)─(FeO)─(MgO)の図が用いられる[Thompson : 1957].

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エイエフエム図」の用語解説はコトバンクが提供しています。

エイエフエム図の関連情報

他サービスで検索

「エイエフエム図」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.