Rakuten infoseek

辞書

ウバイデ・ザーカーニー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ウバイデ・ザーカーニー
`Ubayd-e Zākānī, Niẓām al-Dīn
[生]? カズビーン
[没]1371. シーラーズ
ペルシアの風刺詩人。シーラーズのインジュー家やムザッファル朝の王に仕えた。作品に詩と散文があり,詩では 1350年作の叙事詩『恋人たちの書』`Ushshāq-nāmeのほか,代表作として 94句から成る頌詩形の政治風刺詩『鼠と猫』 Mūsh o gurbeがある。散文『貴族の倫理』 Akhlāq-e ashrāf,『楽しき論文』 Risāleh-ye dilgushā,『定義』 Ta`rīfātは,いずれも当時の世相を痛切に風刺した作品として名高い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウバイデ・ザーカーニー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウバイデ・ザーカーニーの関連情報

関連キーワード

後円融天皇巨勢行忠スチュアート朝後円融天皇スチュアート朝ネマニッチ朝川崎重工業明石覚一今川了俊後円融天皇

他サービスで検索

「ウバイデ・ザーカーニー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.