Rakuten infoseek

辞書

ウィリアム・ハワード アームストロング

20世紀西洋人名事典

ウィリアム・ハワード アームストロング
William Howard Armstrong


1914 -
米国の児童文学作家。
ヴァージニア州レキシントン生まれ。
大学卒業後、ヴァージニア、コネチカットの高校で長く歴史の教師を務めるかたわら評論を執筆するうちに、児童文学の作品を発表するようになる。代表作「ほえろサウンダー」(’69年)で南部の黒人一家の苦闘の歴史を描いてニューベリー賞を受賞する。その他の作品に「不毛の地」(’71年)、「神様の水車小屋」(’73年)、「ジョアンナの奇跡」(’77年)等がある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウィリアム・ハワード アームストロング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ウィリアム・ハワード アームストロングの関連情報

関連キーワード

牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット第一次世界大戦第1次世界大戦グリフィス第1次世界大戦プロコフィエフイタリア映画

他サービスで検索

「ウィリアム・ハワード アームストロング」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.