Rakuten infoseek

辞書

インベントリー法

人材マネジメント用語集

インベントリー法
人事考課の方法として用いられる手法の一つで、評価すべき項目や値に対して事前に予測を持って照らし合わせる方法で判断する手法。
・評価項目を事前に設定しておく、あるいは各レベル(ランク・等級)によって到達するであろう値を事前に予測しておき、人事考課としてチェックする方法。
・代表的なものに、プロブスト式考課法、オッドウェイ式考課法等がある。

出典:(株)アクティブアンドカンパニー

インベントリー法」の用語解説はコトバンクが提供しています。

インベントリー法の関連情報

他サービスで検索

「インベントリー法」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.