Rakuten infoseek

辞書

イメルダ スタウントン

現代外国人名録2012

イメルダ スタウントン
Imelda Staunton

国籍
英国

専門
女優

本名
Imelda Mary Philomena Bernadette Staunton

生年月日
1956/1/9

経歴
舞台女優として活躍し、英国で最も名誉ある演劇賞ローレンス・オリビエ賞を2回受賞(「イントゥ・ザ・ウッズ」で最優秀主演女優賞,「小麦は緑」「浮気なシナリオ」で最優秀助演女優賞)。また定期的にナショナル・シアターの舞台に立ち、リチャード・エアー演出「野郎どもと女たち」のミス・アデレード役や、「乞食オペラ」「第二次大戦のシュヴァイク」などに出演。2004年マイク・リー監督「ヴェラ・ドレイク」でベネチア国際映画祭最優秀主演女優賞など多数の映画賞を受賞。他の出演作に舞台「ワーニャ叔父さん」「Habeas Corpus」「Calico」、映画「ピーターズ・フレンズ」(1992年)、「から騒ぎ」(’93年)、「いつか晴れた日に」(’95年)、「恋に落ちたシェイクスピア」(’98年)、「ラット・ゲーム」(’99年)、「ファミリー・ビジネス」(2002年)、「Freedom Writers」(2007年)など。

受賞
ローレンス・オリビエ賞(最優秀助演女優賞,第10回)〔1985年〕「小麦は緑」「浮気なシナリオ」;ローレンス・オリビエ賞(ミュージカル・エンタテインメント女優賞,第15回)〔1991年〕「イントゥ・ザ・ウッズ」;ベネチア国際映画祭最優秀主演女優賞〔2004年〕「ヴェラ・ドレイク」;全米映画批評家協会賞〔2004年〕「ヴェラ・ドレイク」;ニューヨーク映画批評家協会賞(女優賞)〔2004年〕「ヴェラ・ドレイク」;ロサンゼルス映画批評家協会賞(女優賞)〔2004年〕「ヴェラ・ドレイク」;ヨーロッパ映画賞(女優賞)〔2004年〕「ヴェラ・ドレイク」;英国アカデミー賞(主演女優賞)〔2005年〕「ヴェラ・ドレイク」

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
(C) 2012 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イメルダ スタウントン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

イメルダ スタウントンの関連情報

他サービスで検索

「イメルダ スタウントン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.