Rakuten infoseek

辞書

アービング

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アービング
Irving, Aman Edward
[生]1792.8.4. スコットランド,アナン
[没]1834.12.7. グラスゴー
スコットランド教会の牧師。その霊的な説教は多くの聴衆に感銘を与えた。『主の人性についての正統的・公同的教義』 The Orthodox and Catholic Doctrine of our Lord's Human Nature (1830) と題する小冊子において,キリストの人性には罪が伴っていると述べて,長老派教会から異端の宣告を受け,追放された (32) 。キリストの再臨を熱烈に主張したアービング派の中心人物となる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アービング
Irving, Sir Henry
[生]1838.2.6. サマセット,キーントンマンデビル
[没]1905.10.13. ヨークシャー,ブラッドフォード
イギリスの俳優。本名 John Henry Brodribb。 1856年初舞台。ロンドンに出て人気を博し,ライシアム劇場の支配人 (1878) となり,女優 E.テリーを相手に演じた多くの役で特に有名。当り役はシェークスピアの『ハムレット』『ベニスの商人』『ロミオとジュリエット』,テニソンの『ベケット』,メロドラマ『鐘』などの主役。芸風はロマンチックで華麗,独創的発想に富む。 95年,俳優として初めてサーの称号を受けた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アービング
Irving, Washington
[生]1783.4.3. ニューヨーク
[没]1859.11.28. ニューヨーク,タリタウン
アメリカの作家。短編小説の創始者といわれる。初め法律家を志したが文学に興味を示し,1807年,兄たちと雑誌『サルマガンディ』 Salmagundiを創刊し,寄稿家を装う架空の紳士を登場させて社交界や出世主義者を諷刺し,当時のニューヨーク社会を活写した。この「アメリカ人の手になる最初の偉大な滑稽文学」は 09年,妻の急死により中断された。 15年商用で渡英,事業には失敗したが多くの名作を含む『スケッチ・ブック』 The Sketch Book of Geoffrey Crayon,Gent. (1819~20) でアメリカの作家として初めて国際的名声を得た。その後新しい題材を求めてヨーロッパ各地を遊歴し,『アルハンブラ物語』 The Alhambra (32) などを発表。 32年帰国,42~46年公使としてマドリードに駐在。晩年は伝記に興味をもち,『ジョージ・ワシントン伝』 George Washington (55~59) などを書いた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アービング
Erving, Julius
[生]1950.2.22. ニューヨーク,ルーズベルト
アメリカ合衆国のバスケットボール選手。本名 Julius Winfield Erving II。 1970~80年代のバスケットボール界を最も華やかに彩り,ファンを沸かせた選手の一人。高校時代から頭角を現し,スポーツ奨学金を得てマサチューセッツ大学に進学,1試合平均 20得点以上,リバウンド数 20以上の成績を残した。 1971年アメリカン・バスケットボール・アソシエーション ABAのバージニア・スクワイアーズに入団。2年後にニューヨーク・ネッツに移籍した。 ABA時代の5シーズンに3度リーグ得点王に輝き,1976年に ABAが解体するまでの最後の3年間に,連続で最優秀選手 MVPに選ばれた。また 1974,1976年にはネッツをリーグ優勝に導いた。 ABAが北アメリカのプロバスケットボールリーグ,NBAに吸収されるとフィラデルフィア 76ersに移籍。チームを7年間で4度 NBAファイナルに導き,1983年には優勝を果たした。 1981年にレギュラーシーズン MVPを獲得。史上3人目の NBA通算得点3万点を達成し,1987年現役引退。 1993年ネイスミス記念バスケットボール殿堂入り。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アービング(Washington Irving)
[1783~1859]米国の随筆家・小説家代表作スケッチブック」。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アービング【Henry Irving】
1838‐1905
イギリスの俳優。本名ブロドリブJohn Henry Brodribb。おもに地方を巡演していたが,1871年ロンドンのライシアム劇場で,レオポルド・ルイスのメロドラマ《鐘》に出演して爆発的な人気を得,19世紀末最大の俳優となった。78年からはライシアム劇場の支配人として,歴史的に正確な舞台装置や衣装を使ったシェークスピア劇を数多く上演し,女優エレン・テリーを相手役に得て自ら主役を演じた。芸風は型にはまっていたが,力強い動きによって観客を引きつけた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

アービング【Washington Irving】
1783‐1859
アメリカの小説家,随筆家。ニューヨーク市出身。10代ですでに文才を示したが,ユーモラスな《ニューヨーク史》(1809)で認められた。商用で1815年渡英,以後17年間ヨーロッパに滞在,その間ウォルター・スコットらイギリスの文人を知る。《スケッチ・ブック》(1819‐20)により,アメリカの作家で初めて国外で名声をえた。続いて《ブレースブリッジ邸》(1822),《ある旅人の物語集》(1824)を出版。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

アービング【Irving】
〔John I.〕 (1942~ ) アメリカの小説家。奔放な物語展開で、現代社会の混沌をコミカルに取り込んで人気を博す。代表作「ガープの世界」「ホテル-ニューハンプシャー」「サイダーハウス-ルール」など。
〔Washington I.〕 (1783~1859) アメリカの小説家・随筆家。著「ニューヨーク史」「スケッチ-ブック」「アルハンブラ物語」など。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アービング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アービングの関連情報

関連キーワード

経口補水液フォード(John Ford(1895―1973))デミル(Cecil Blount De Mille)コーマンチャップリンヒューストン(John Huston)ビダーグリフィススピルバーグヒッチコック

他サービスで検索

「アービング」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.