Rakuten infoseek

辞書

アヴォガドロの法則

法則の辞典

アヴォガドロの法則【Avogadro's law】
「同温・同圧・同体積の気体は同数の分子を含む」

イタリアのアメデオ・アヴォガドロが1806年に提案したもの.長いこと「仮説」と呼ばれてきたが,分子の存在が確実なものとなってからこう呼ばれるようになった.理想気体についてはきちんと成立するから,現在では「アヴォガドロの法則」となり,教科書などでもこちらしか採用されていない.ただし,教科書や日本化学会の用語は以前のシステムをとっているため,現在でも昔のままの文字遣い「アボガドロの法則」*のままである.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アヴォガドロの法則」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アヴォガドロの法則の関連情報

関連キーワード

ベートーベンナポリ王国フランツ大陸封鎖フランツ[2世]ビュルゲルファビウスアーデルングアルントシャー・アーラム2世

他サービスで検索

「アヴォガドロの法則」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.