Rakuten infoseek

辞書

アンドゥ【あんどぅ】

パソコンで困ったときに開く本

アンドゥ
いま行った操作を取り消すことです。直前の操作しか取り消せないのが普通ですが、ソフトによっては過去の操作を数段階にわたって取り消せるものもあります。
なお、ウィンドウズのファイル操作でも、ファイル名の変更や、ファイルの移動、削除などを取り消せます。ちなみに、アンドゥそのものを取り消す(アンドゥのアンドゥ)ことをリドゥ(再実行)といいます。
⇨リドゥ

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

デジタル大辞泉

アンドゥ(undo)
コンピューターで、直前に実行した処理を取り消し、もとの状態に戻すこと。→リドゥ

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

アンドゥ【undo】
アプリケーションソフトの機能のひとつ。誤ったキー操作や処理などを取り消して、実行直前の状態に戻す。⇔リドゥ

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アンドゥ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アンドゥの関連情報

他サービスで検索

「アンドゥ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.