Rakuten infoseek

辞書

アンチール海流

海の事典

アンチール海流
大西洋の北赤道海流は、赤道を越えてきた南赤道海流の水を加えて西流し、その大部分はメキシコ湾に入るが、一部はアンチール諸島の外側沿いに北流する。こ の部分の海流をアンチール海流という。この海流は、メキシコ湾を経由しフロリダ半島とキューバの間から流れ出たフロリダ海流と、バハマ諸島の北で合流す る。流量はフロリダ海流の半分程度の毎秒1,200万トン程度であるが、顕著な季節変動を示す。 (永田

出典:(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アンチール海流」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アンチール海流の関連情報

他サービスで検索

「アンチール海流」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.