Rakuten infoseek

辞書

アンダルス

世界大百科事典 第2版

アンダルス【al‐Andalus】
初めイスラム教徒(ムスリム)によるイベリア半島呼称であったが,しだいに同半島における彼らの支配領域を指す用語となった。語源は〈バンダル人の国〉のラテン語名Vandaliciaにあり,そのアラビア語なまりがアンダルスである。アル・アンダルスとも呼ばれる。スペイン南部のアンダルシア地方はこの呼称に由来する。アンダルスの範囲は時代によって相違し,その最大は後ウマイヤ朝の宰相マンスールal‐Manṣūr(?‐1002)の時代で,スペイン・ポルトガル北部を除く半島の大部分を含んだ。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

アンダルス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アンダルスの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.