Rakuten infoseek

辞書

アングロ・サクソン人【アングロサクソンじん】

世界大百科事典 第2版

アングロサクソンじん【アングロ・サクソン人 Anglo‐Saxons】
今日のイギリス人の根幹をなす民族。人種的にはコーカソイド大人種(白色人種)の北方系に属し,長身,白色の皮膚,碧眼,金髪などの肉体的特徴をもつ。言語学的にはインド・ヨーロッパ語族の西方系の一派のチュートン語族(ゲルマン民族)に属し,低地ドイツ語からでた英語を語る。北西ドイツを原住地としたサクソン人,ユトランド半島基部に住んだアングル人,同半島に居住したジュート人などいくつかの部族の混成体。ゲルマン民族大移動の一環として,5~6世紀に原住地からブリタニアの島に移動し,先住民族ブリトン人を駆逐または支配して現在のイングランド(〈アングル人の地〉の意味)の地を占拠した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

アングロ・サクソン人」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アングロ・サクソン人の関連情報

他サービスで検索

「アングロ・サクソン人」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.