Rakuten infoseek

辞書

アワッシュ川下流域【アワッシュガワカリュウイキ】

デジタル大辞泉

アワッシュがわ‐かりゅういき〔‐がはカリウヰキ〕【アワッシュ川下流域】
Lower Valley of the Awash》⇒アファール低地

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界遺産詳解

アワッシュがわかりゅういき【アワッシュ川下流域】
1980年に登録された世界遺産(文化遺産)で、エチオピアの北東部を流れるアワッシュ川の下流に位置する。1974年、フランスとアメリカの合同調査隊によって、最古の人類とされる約300万年以上前の猿人アウストラロピテクス・アファレンシスの骨が発掘された。このような発見により、人類の起源を研究するうえで重要な地域であることが評価されて、世界遺産に登録された。◇英名はLower Valley of the Awash

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アワッシュ川下流域」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アワッシュ川下流域の関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))コーマンデミル(Cecil Blount De Mille)グリフィスチャップリンヒューストン(John Huston)ビダースピルバーグヒッチコックセネット

他サービスで検索

「アワッシュ川下流域」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.