Rakuten infoseek

辞書

アルト-ドウロ-ワイン生産地域【アルトドウロワインせいさんちいき】

世界遺産詳解

アルトドウロワインせいさんちいき【アルト-ドウロ-ワイン生産地域】
2001年に登録された世界遺産(文化遺産)で、ポルトガル北部のドウロ川上流に位置する。ドウロ渓谷は夏が暑く、冬は寒くて雨量が少ない気候で、この自然環境をうまく生かした、ぶどうの段々畑で有名である。ぶどう栽培とドウロ・ワイン醸造の歴史と伝統が、顕著な普遍的価値のある美しい文化的景観を生み出したことなどが評価され、世界遺産に登録された。◇英名はAlto Douro Wine Region

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルト-ドウロ-ワイン生産地域」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アルト-ドウロ-ワイン生産地域の関連情報

関連キーワード

アトリエ・ワン危機藤本義一みかんぐみ西沢立衛ハディド奈良美智黒沢清[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門

他サービスで検索

「アルト-ドウロ-ワイン生産地域」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.