Rakuten infoseek

辞書

アラスカ海流【アラスカかいりゅう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アラスカ海流
アラスカかいりゅう
Alaska Current
カナダおよびアラスカ海岸に沿いアリューシャン列島まで,北西および西に流れる海流亜寒帯海流が西経 150°付近で南北に分れ,その北の分岐流がアラスカ海流。亜寒帯海流の続流であるところから低温であるが,アラスカ湾内では暖流の性質をもつ。それゆえ北大西洋海流およびノルウェー海流が,北西ヨーロッパの気候を海洋性にするのと同じような影響をアラスカ沿岸に与えるが,規模は小さい。アラスカ湾内を時計の針と反対方向に環流するが,一部はアリューシャン海流となって西流する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海の事典

アラスカ海流
北太平洋の亜寒帯循環の東縁を構成し、カナダの北西岸沿いに北上し、アラスカ湾を反時計回りに流れる海流。亜寒帯海流は北米西岸沖で2つに別れ、一部は南 流してカリフォルニア海流となるが、北流したものがアラスカ海流につながる。アラスカ湾北岸沿いに西に向かう流れの一部はアリューシャン列島の南に沿って 西流しアリューシャン海流となるが、一部は南下してアラスカ湾内に一つの循環を作ると考えられている。 (永田

出典:(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あらすかかいりゅう【アラスカ海流】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

アラスカ海流」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アラスカ海流の関連情報

他サービスで検索

「アラスカ海流」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.