Rakuten infoseek

辞書

アポ酵素【アポこうそ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アポ酵素
アポこうそ
apoenzyme
酵素が複合蛋白質 (単純蛋白質+補欠分子族) である場合,この単純蛋白質部分をアポ酵素という。複合蛋白質である完成酵素をホロ酵素 holoenzymeといい,一般にホロ酵素となって初めて活性を生じるが,遺伝子デオキシリボ核酸によって直接に規定されるのはアポ酵素のアミノ酸配列順のみである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アポ‐こうそ〔‐カウソ〕【アポ酵素】
apoenzyme》ビタミン類などの補酵素を含む複合酵素のうち、たんぱく質の部分。複合酵素全体はホロ酵素と呼ばれる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

アポ酵素
 補欠分子族と結合して活性のある酵素となるタンパク質のポリペプチド鎖部分すなわちタンパク質部分.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あぽこうそ【アポ酵素】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

アポこうそ【アポ酵素】
通常は酵素として不活性であるが、金属原子や補酵素と結合したときのみ活性化する酵素の総称。結合して、活性をもつようになったものはホロ酵素と呼ばれる。 → ホロ酵素補酵素

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

アポ酵素
あぽこうそ
補酵素と結合することによって酵素活性を示す酵素タンパク質をいう。酵素はタンパク質からできているが、タンパク質以外の物質を不可欠な構成成分として含む場合もある。そのような物質を補欠分子族(補欠分子団)あるいは配合団という。ある種の補酵素、たとえばFMN(フラビンモノヌクレオチド)やFAD(フラビンアデニンジヌクレオチド)などがこれにあたる。このような酵素から補欠分子族を取り外すと、残ったタンパク質部分だけでは酵素活性がなくなるが、補欠分子族を加えると活性が回復する。このような場合に、酵素活性をもたないタンパク質部分のことをアポ酵素という。アポapoとは「取り除いた」という意味である。これに対して、補欠分子族を結合している状態をホロ酵素という。ホロholoとは「全体」という意味である。NAD(ニコチン酸アミドアデニンジヌクレオチド)や補酵素Aを補酵素とする酵素の場合は、これらは酵素の構成成分ではなく、反応のときだけ参加して補助するので、アポ酵素とかホロ酵素などのことばは使わない。
 なお、酵素以外のタンパク質でも、ヘモグロビンなどで、ヘムを取り除いた残りの部分をアポタンパク質とよぶ。[笠井献一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

アポ酵素
アポコウソ
apoenzyme

ホロ酵素を構成するタンパク質部分をアポ酵素という.この部分だけでは酵素としての機能を発現しない.アポ酵素は補酵素の共存によって機能を発現する.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アポ酵素」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アポ酵素の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.