Rakuten infoseek

辞書

アプリケーションソフト【あぷりけーしょんそふと】

知恵蔵

アプリケーションソフト
アプリケーション」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

アプリケーション‐ソフト
application softwareから》特定の用途や目的のために作られた、コンピューターのソフトウエア。ワープロソフト表計算ソフトメールソフトブラウザーなどが含まれる。オペレーティングシステム上で動作し、コンピューターの基本的な利用環境を共有する。アプリケーションソフトウエアアプリケーションプログラム。応用ソフト。応用プログラム。アプリ。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホームページ制作用語集

アプリケーションソフト
ユーザーがコンピュータ上で実行したい機能をOSの上で具体的な処理をするソフトウェア。用途に合わせて’文章を作る’、’写真を加工する’など色々な種類がある。

出典:(株)ネットプロ
Copyright© 2010 NETPRO Co., Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

アプリケーションソフト
特定の用途・目的・業務のために作られたソフトウェアワープロソフト表計算ソフト・プレゼンテーションソフト・ウェブブラウザー電子メールソフトなど。◇和製語。「アプリケーションソフトウェアapplication software)」の略。さらに短く略して「アプリ」「アプリケーション」ともいう。また、「アプリケーションソフトウェア」「アプリケーションプログラム」「応用ソフト」「応用プログラム」ともいう。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アプリケーションソフト」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アプリケーションソフトの関連情報

他サービスで検索

「アプリケーションソフト」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.