Rakuten infoseek

辞書

アドリアーノ

最新 世界スポーツ人名事典

アドリアーノ
Adriano
サッカー
サッカー選手(FW)
生年月日:1982年2月17日
国籍:ブラジル
出生地:リオデジャネイロ
別名等:本名=Leite Ribeiro Adriano
経歴:2000年ブラジルの強豪・フラメンゴでデビュー。2001年セリエAのインテルに移籍するが、シーズン途中でフィオレンティーナに移り、2002年パルマに期限付き移籍して開花。2003年インテルに復帰。2008年は6月までサンパウロに期限付き移籍した。2009年古巣フラメンゴ、2010年イタリア・セリエAのローマを経て、2011年3月ブラジルのコリンチャス入り。一方、1997年15歳の時、U-17ブラジル代表。2000年W杯予選の対コロンビア戦で代表デビュー。2001年ワールドユースではエースとして活躍し、6ゴールを挙げシルバーブーツを獲得。2005年コンフェデレーションズ杯得点王。2006年W杯ドイツ大会でW杯代表に初選出。FWロナウドと2トップを組み、MFロナウジーニョカカを加えた攻撃陣は“魔法の4人(カルテット・マジコ)”と呼ばれたが、準々決勝でフランスに敗れた。左足からの強烈なキックが武器。189センチ、87キロ。利き足は左。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

アドリアーノ
Adriano
職業・肩書
サッカー選手(FW)

国籍
ブラジル

生年月日
1982年2月17日

出生地
リオデジャネイロ

本名
アドリアーノ,レイチ・リベイロ〈Adriano,Leite Ribeiro〉

経歴
2000年ブラジルの強豪・フラメンゴでデビュー。2001年セリエAのインテルに移籍するが、シーズン途中でフィオレンティーナに移り、2002年パルマに期限付き移籍して開花。2003年インテルに復帰。2008年は6月までサンパウロに期限付き移籍した。2009年古巣フラメンゴ、2010年イタリア・セリエAのローマを経て、2011年3月ブラジルのコリンチャス入り。一方、1997年15歳の時、U-17ブラジル代表。2000年W杯予選の対コロンビア戦で代表デビュー。2001年ワールドユースではエースとして活躍し、6ゴールを挙げシルバーブーツを獲得。2005年コンフェデレーションズカップ得点王。2006年W杯ドイツ大会でW杯代表に初選出。FWロナウドと2トップを組み、MFロナウジーニョとカカを加えた攻撃陣は“魔法の4人(カルテット・マジコ)”と呼ばれたが、準々決勝でフランスに敗れた。左足からの強烈なキックが武器。189センチ、87キロ。利き足は左。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アドリアーノ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アドリアーノの関連情報

関連キーワード

鈴木志郎康[各個指定]芸能部門アダムズ(Richard Adams)北村太郎蓮實重彦ペトルチアーニ石井和紘スペースシャトル飛行記録トルコホーヒー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.