Rakuten infoseek

辞書

アクロポリス〈ロードス〉【アクロポリス〈ロードス〉】

世界の観光地名がわかる事典

アクロポリス〈ロードス〉【アクロポリス〈ロードス〉】
Acropolis 〈Rhodes〉
アナトリア半島(小アジア)の西南端の沖合にあるギリシアロードス島、北東端にある同島の中心都市ロードス市郊外の小高い丘、聖ステファノ山(スミス山)の頂上にある古代遺跡。4つのドーリア式の円柱が残るアポロン神殿の一部のほか、20世紀に入って修復された紀元前3世紀建造の古代競技場や野外劇場がある。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アクロポリス〈ロードス〉」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アクロポリス〈ロードス〉の関連情報

他サービスで検索

「アクロポリス〈ロードス〉」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.