Rakuten infoseek

辞書

アオカマス

栄養・生化学辞典

アオカマス
 [Sphyraena japonica].ヤマトカマスともいう.スズキ目カマス科の海産魚で,35cmになる.食用魚.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あおかます【アオカマス】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

アオカマス
あおかます / 青・青
blackfin barracuda
[学]Sphyraena nigripinnis
硬骨魚綱スズキ目カマス科に属する海水魚。本州中部以南の沿岸に広く分布する。体は細長く、下あごが突出し、目は小さく、両あごの歯は鋭い。側線鱗(そくせんりん)は小さくて120枚以上あり、各ひれは黒色。全長約40センチメートル。肉は白くて淡泊であり、干物、塩焼きや煮魚として風味がある。長い間使用されてきた本種の学名は問題があり、検討がなされている。[落合 明・尼岡邦夫]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アオカマス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アオカマスの関連情報

関連キーワード

カマスバラクーダカマスカマスカマス科大和魳日本魳日本魣オウレン(黄連)シタビラメ

他サービスで検索

「アオカマス」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.