Rakuten infoseek

辞書

アインシュタイン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アインシュタイン
Einstein, Albert
[生]1879.3.14. ドイツウルム
[没]1955.4.18. アメリカ合衆国,ニュージャージー,プリンストン
ドイツ出身の理論物理学者。チューリヒのスイス連邦工科大学に学ぶ。ベルンの特許局技師を経て,プラハ大学,スイス連邦工科大学,ベルリン大学で教授を歴任したが,1933年ナチス政権のドイツを逃れてアメリカ合衆国に渡り,プリンストン高等研究所で研究生活を送った。1905年にチューリヒ大学に学位論文を提出する一方,ブラウン運動の理論的解明,光量子仮説(→光電効果),特殊相対性理論,質量とエネルギーの等価性の,それぞれに関する四つの論文を次々と発表。いずれも物理学史上画期的なものであった。1916年には一般相対性理論を発表して,太陽のそばを通る光線が屈曲することを予測し,これは 1919年の皆既日食の際,アーサー・スタンレー・エディントンの観測により確かめられた。さらに万有引力電磁気力を包含する統一場理論の構築に努めた。量子統計力学にも多くの業績を上げたが,量子力学の発展につれて主流を占めたニールス・ボーアらのコペンハーゲン解釈には最後まで反対し続けた(→EPRパラドックス)。熱烈な平和主義者であり,ユダヤ人の同胞のためにも献身的な努力を惜しまなかった。第2次世界大戦に際しては,ナチスの脅威に対抗するためにアメリカのフランクリン・D.ルーズベルト大統領に原子爆弾の開発を勧告したが(→マンハッタン計画),戦後は核戦争の危険性を除去するよう熱心に訴えた。1921年ノーベル物理学賞受賞。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アインシュタイン
Einstein, Alfred
[生]1880.12.30. ミュンヘン
[没]1952.2.13. カリフォルニア,エルセリト
ドイツ生れのアメリカの音楽学者。ミュンヘン大学でザントベルガーに音楽学を学び,1903年博士号を取得。 18年から音楽学雑誌"Zeitschrift für Musikwissenschaft"を編纂。 39年ニューヨークに移住,同年からマサチューセッツ州にあるスミス・カレッジの音楽学教授となる。特にイタリアのマドリガルに関する研究をはじめ,モーツァルトについての論文や,音楽史に関する著作を数多く残し,その一部は日本語に訳されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

アインシュタイン(Albert Einstein)
[1879~1955]理論物理学者。ユダヤ系ドイツ人。光量子説・ブラウン運動特殊相対性理論一般相対性理論を発表。1921年、ノーベル物理学賞受賞。1933年にナチスに追われて渡米マンハッタン計画に参画したが、第二次大戦後は、世界政府を提唱するなど、平和運動尽力

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳

アインシュタイン
わたしは将来のことを決して考えない。それは間違いなくすぐに来るのだから。\アインシュタイン
米国の理論物理学者(一八七九~一九五五)。

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

デジタル大辞泉プラス

アインシュタイン
茨城県那珂郡東海村にある原子力科学館のキャラクター。理論物理学者アルベルト・アインシュタインがモチーフ

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アインシュタイン【Albert Einstein】
1879‐1955
理論物理学者。南ドイツのウルムに生まれたが,1年足らずでミュンヘンに移り,そこで・少年時代を過ごした。幼いころから父やおじの影響のもとで自然科学や代数,幾何に関心をもつようになった。ルイートポルト・ギムナジウムに入学したものの,型にはまった教育をきらい,権威主義への反感もあって,1895年に中退し,前年イタリアに移っていた家族を追った。その秋チューリヒのスイス連邦工科大学の入学試験に落ち,1年間アーラウのギムナジウムに通い,翌96年スイス連邦工科大学に入学,教員資格取得のため物理学と数学を学び,1900年卒業した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

アインシュタイン【Albert Einstein】
1879~1955 ドイツ生まれの理論物理学者。1905年、特殊相対性理論・光量子論、ブラウン運動の分子運動理論を発表。いずれもその後の物理学に大きな影響を与えた。16年、一般相対性理論を完成、それに基づく重力理論・宇宙論を展開。20年以降、重力と電磁気力との統一場理論の建設に努力。量子力学形成の過程においても、光量子論のほか、固体の比熱理論、量子統計法などの業績を残した。33年、ナチスの迫害を逃れてアメリカに亡命。熱烈な平和主義者としても知られる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

アインシュタイン
[一] (Albert Einstein アルベルト━) 理論物理学者。ユダヤ系ドイツ人でアメリカに帰化。一九〇五年「特殊相対性理論」、一九一五年「一般相対性理論」を発表。ほかに「光量子仮説」「ブラウン運動に関する気体論的研究」「統一場理論」など。一九二一年ノーベル物理学賞を受賞。(一八七九‐一九五五
[二] (Alfred Einstein アルフレート━) 音楽学者。ドイツに生まれ、一九四五年アメリカに帰化。音楽史学に業績を上げ、リーマンの「音楽辞典」の校訂、マドリガルの研究、モーツァルトのケッヘル番号の改訂などを行なう。主著「音楽史」。(一八八〇‐一九五二

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

アインシュタイン
アインシュタイン
Einstein, Albert

ドイツ生まれのユダヤ系の理論物理学者.電気会社経営者の長男として生まれる.後年アメリカに亡命し,スイス国籍も保有した.相対性理論で知られる.1900年チューリヒ工科大学卒業.1902年ベルン特許局技師.1902~1904年に統計力学を一般化した“統計熱力学”を構築し,1905年“分子の大きさの新決定法”で学位を取得.ここまでは物理化学分野の業績であり,かれは当初,物理化学者とみなされることが多かった.1905年相次いで発表された“光量子論”“ブラウン運動の理論”“特殊相対性理論”の三大業績で物理学を一変させた.1911年プラハ大学,1912年チューリヒ工科大学,1914年ベルリン大学教授に就任.この間,“固体比熱の量子論”(1907年),“一般相対性理論”(1915~1916年),“ふく射の量子論”(1916年)を発表.光量子論の業績で,1921年ノーベル物理学賞を受賞.1933年以後プリンストン高等研究所所員となる.化学で重要な論文として,ほかに“光化学的当量則の熱力学的導出”(1912年)があり,1914年の論文では“化学的変化は分子の物理的状態変化にもとづく”と述べている.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アインシュタイン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アインシュタインの関連情報

関連キーワード

ボアボードランモース(Edward Sylvester Morse)おもなお雇い外国人沼間守一ヒューズ琉球琉球処分ドンケル=クルティウスセベーリライシャワー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.