Rakuten infoseek

辞書

アインシュタイン偏倚

法則の辞典

アインシュタイン偏倚【Einstein displacemenmt】
恒星からの光が太陽近傍を通過して地球に届く際に,太陽の重力場の影響を受けることによって光路が湾曲し,恒星の位置が偏って観測される現象,すなわち,重力レンズ現象*をいう.アインシュタイン効果*の一つであるが,定量的に一致しているかどうかはまだ議論の対象となっているらしい.近年になって,遠距離銀河の重力レンズ効果による回折像が多数観測されるようになった.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アインシュタイン偏倚」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アインシュタイン偏倚の関連情報

他サービスで検索

「アインシュタイン偏倚」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.