Rakuten infoseek

辞書

アイダエンジニアリング

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アイダエンジニアリング
工作機械メーカー。 1917年会田鉄工所として個人創業。プレス機械を製造し,鍛造機械の専業として発展。 37年株式会社に改組。第2次世大戦後,高速自動プレスを開発,60年には国産最初のトランスファープレスを完成。以降各種複合自動加工ラインを開発,塑性加工エンジニアリングを志向。 70年に現社名に変更。 72年には世界最大の 4000t級トランスファープレスをソ連に出荷。また,工業用ロボットの生産に先駆的役割を果した。アメリカに子会社をもつ。売上構成比は,自動装置 43%,プレス機械 39%,その他 18%。年間売上高 352億 9600万円 (連結。うち輸出 30%) ,資本金 78億 2900万円,従業員数 730名 (1999) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015

アイダエンジニアリング
正式社名「アイダエンジニアリング株式会社」。英文社名「AIDA ENGINEERING, LTD.」。機械工業。大正6年(1917)「会田鉄工所」創業。昭和12年(1937)株式会社化。同45年(1970)現在の社名に変更。本社は神奈川県相模原市大山町。成形加工機械の製造。プレス機械製造の大手。自動車関連が主柱。デジタル家電向けも。東京証券取引所第1部上場。証券コード6118。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アイダエンジニアリング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アイダエンジニアリングの関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))牧野省三有島武郎チャップリンTGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネールランデール三菱A型第1次世界大戦ロマノフ朝

他サービスで検索

「アイダエンジニアリング」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.