Rakuten infoseek

辞書

アイクシュテット

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

アイクシュテット
Eickstedt, Egon, Freiherr von
[生]1892.4.10. イェルジッツバイ,ポーゼン
[没]1965.12.20. マインツ
ドイツの人類学者。ブレスラウ大学人類学教授,マインツ大学人類学教授を歴任。インド,中国,インドシナなどの人類学的調査を行なった。 1933年に『人種学および人種史』 Rassenkunde und Rassengeschichte der Menschheitを著わし,そのなかで人類を皮膚の色によって白,黒,黄色の三大人種系株に分け,地域別にその下に 36の人種をおいた。さらにこれらの人種を主人種,副人種,特殊型,中間型に分け,整然たる分類表を完成した。系統的すぎるきらいはあるが,最もよくまとまった人類分類表として使用されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

アイクシュテット【Egon Freiherr von Eickstedt】
1892‐1965
ドイツの人類学者。ベルリン大学のルシャンのもとで人類学の研究に入り,フライブルク,ウィーン,ミュンヘンの各大学をへて,1929年ブレスラウ(ブロツワフ)大学教授となる。1926‐29年にはインド,37‐39年には東南アジアを訪れて人種学的調査を行った。34年に刊行した《人種学と人種史》は,数少ない人種学の成書として世界的な名声を博した。第2次世界大戦後はマインツ大学に移り,48年にドイツ人類学会を創立した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

367日誕生日大事典

アイクシュテット
生年月日:1892年10月10日
ドイツの人類学者
1965年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アイクシュテット」の用語解説はコトバンクが提供しています。

アイクシュテットの関連情報

関連キーワード

セントルイス・カージナルスマッケリー内閣総理大臣大本教ウィロビースターマーネフスキーカルクアルカリ岩カルクアルカリ花崗岩久米事件

他サービスで検索

「アイクシュテット」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.