Rakuten infoseek

辞書

ほべつメロン

デジタル大辞泉プラス

ほべつメロン
北海道勇払郡むかわ町穂別地域またその周辺で生産され、穂別地域で選果されるメロン。品種は赤肉種の「IKメロン」が主。地域団体商標

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事典 日本の地域ブランド・名産品

ほべつメロン[果樹類]
ほべつめろん
北海道地方、北海道の地域ブランド。
勇払郡むかわ町穂別地域ならびにその近隣地域でつくられ、穂別地域で共同選果されたメロン。夕張から旧・勇払郡穂別町(現・勇払郡むかわ町)に移住した小林勇氏が、1972(昭和47)年に夕張産のキングメロンを上回る糖度と果肉の厚いメロンの試作に成功し出荷したのが、ほべつメロンの歴史の始まり。品質を保つため1本の樹から1個〜2個だけを選定して丹念に育てる。初夏の強い日差しと夜の涼しさによって生じる温度差がメロンの熟成を助け、糖度の高い甘くてやわらかい実ができあがる。恵まれた自然条件で熟成される赤肉のメロン、大玉でネット(網目)の美しさに特徴がある。2007(平成19)年11月、特許庁の地域団体商標に登録された。商標登録番号は第5091305号。地域団体商標の権利者は、とまこまい広域農業協同組合。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ほべつメロン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ほべつメロンの関連情報

他サービスで検索

「ほべつメロン」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.