Rakuten infoseek

辞書

はし

精選版 日本国語大辞典

は‐し
(係助詞「は」に副助詞「し」が付いたもの) 体言を受け、そのことをとり立てて強調する。
※万葉(8C後)一二・二九八五「梓弓末者師(はシ)知らず然れどもまさかは吾に寄りにしものを」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

はし」の用語解説はコトバンクが提供しています。

はしの関連情報

他サービスで検索

「はし」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.