Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

なあ【ナア】

デジタル大辞泉

なあ[感]
[感]呼びかけたり、同意を求めたり、念を押したりするときに発する語。な。「なあ、いいだろう」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

なあ[終助・間助]
《助詞「」の音変化》
[終助]
終助詞「3㋒」に同じ。「君に頼んでもいいかなあ
終助詞「3㋓」に同じ。「すばらしい景色だなあ
[間助]間投助詞「」に同じ。「明日はなあ、大事な試合なんだ」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

なあ
〘感動〙 念を押したり、相手を誘ったり呼びかけたりする時に用いることば。な。
※歌舞伎・韓人漢文手管始(唐人殺し)(1789)一「此以後いづれも様にナア、心入の為の御教訓」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

なあ
〘間投助〙 (間投助詞「な」の変化した語) 文末に添えて、詠嘆の意を表わす。
※俳諧・破邪顕正返答(1680)「この江山をへしるまいなあ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

なあ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

なあの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.