Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

くらり【クラリ】

デジタル大辞泉

くらり
[副]
めまいのするさま。くらっと。「ライトに照らされくらりとする」
物事が突然大きく変わるさま。
「はては―と失せにけり」〈五代帝王物語

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

くらり
東京創元社(出版社)のマスコットキャラクター。白いウサギの帽子を被った黒猫。2013年、同社の創立60周年記念キャラクターとして登場。2015年4月、公式キャラクターに任命

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

くらり
〘副〙 (多く「と」を伴って用いる)
① 物が急に変化したり、見えなくなったり、反転したりするさまを表わす語。〔名語記(1275)〕
※四河入海(17C前)一二「水を一盃いるれば、くらりとうちかへるものぞ」
② 目まいなどのするさまを表わす語。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

くらり」の用語解説はコトバンクが提供しています。

くらりの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.