Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

きん

精選版 日本国語大辞典

きん
〘副〙 (多く「と」を伴って用いる)
① 金属などの堅いものが当たったときの高い音を表わす語。
※浮世草子・好色貝合(1687)上「其女郎粋なれば、中々手をきらせぬしかけ、きんともかんともいはれぬ、石車にのらるる事もあり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

きん」の用語解説はコトバンクが提供しています。

きんの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.