Rakuten infoseek

辞書

えんぶり烏帽子【えんぶりえぼし】

事典 日本の地域ブランド・名産品

えんぶり烏帽子[祭礼・和楽器]
えんぶりえぼし
東北地方、青森県の地域ブランド。
八戸市で製作されている。えんぶりとは、およそ800年の伝統がある豊年満作を祈る八戸地方の伝統芸能。えんぶりでかぶる烏帽子は、50cmもの高さがある特徴的な烏帽子。烏帽子に神が降りてくると伝えられ、各組では烏帽子を神として祀る。烏帽子の図柄には、田植えなどの農作業の様子や金・鯛・鶴亀などの縁起物がある。青森県伝統工芸品。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

えんぶり烏帽子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

えんぶり烏帽子の関連情報

他サービスで検索

「えんぶり烏帽子」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.