Rakuten infoseek

辞書

「笑点」40周年【しょうてん40しゅうねん/しょうてんよんじゅっしゅうねん】

知恵蔵

「笑点」40周年
テレビの寄席番組「笑点」(日本テレビ系)が、2006年5月、放送40周年を迎えた。同時に司会が交替、大喜利の回答者も一部入れ替え。新司会は桂歌丸落語芸術協会会長。新回答者に、林家こん平の“代打"として04年から出演していた林家たい平と、春風亭昇太。1966年5月、立川談志の司会で放送開始。歴代司会者は前田武彦、三波伸介(故人)、三遊亭円楽。3代目司会者の三波伸介のときに歴代最高40%超の視聴率を記録した。「座布団1枚」は流行語にも。第1回からの出演は歌丸だけ。
(太田博 演劇・演芸評論家 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

「笑点」40周年」の用語解説はコトバンクが提供しています。

「笑点」40周年の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.